×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チェーン ロードサービス

MENU

チェーンだけでロードサービスを呼ばない

最近、比較的雪の少ない地域でもいきなり「どか雪」が降るようになり、一種の異常気象ともいえる現象があちこちで起こっていますが、自動車にとって雪というものは雨以上に強敵である意味「天敵」といってもいいものだと思います。

 

たった数平方センチの面積でしか地面と接地していない自動車を走らせるためにはその数平方センチのグリップ力が安全運転を左右することになります。

 

雪の上を走るといえば、最近ではだいぶ浸透してきたスタッドレスが良いのですが、降雪地帯でもない、ウィンタースポーツに出かけるでもないという方はスタッドレスタイヤの必要性がなく、そのタイヤを持っている方も非常に少ないはずです。

 

もしもの時に為にタイヤチェーンを購入している方もいるかもしれませんが、一度も開封しておらず、まだ新品の匂いが梱包に中でプンプンしている様な状態で他されていることも多いと思います。

 

そういう方が雪が降った時にどうしても出かけなければならないといったときそのタイヤチェーンを持ち出すわけですが、困ったことにちゃんとつけることができません。

 

タイヤチェーンをつけるにはそれがスチール製であろうがゴム製であろうがちょっとしたコツがいるもので、そのコツというものは説明書には記載されていません。

 

そこで困った方が、自動車保険のロードサービスを呼ぶわけですが、ほとんどの自動車保険ではタイヤチェーンの取り付けに為にロードサービスを使うと有料となるようです。

 

値段はその保険会社によってまちまちですが、自分でつけられない代償としては結構な痛手をこうむります。
ロードサービスは緊急の故障などの使うサービスですので、自分の不甲斐なさを穴埋めするのに使うのはよしましょう。