×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

競走馬と自動車の共通点

MENU

競走馬と自動車の共通点

先日は皐月賞でした!私はテレビ観戦でしたが、GⅠレースとういことで中山競馬場は、競馬ファンがたくさん駆けつけ、大変盛り上がってる様でした。
前回の桜花賞は惨敗で悔しい思いをしたので、今回はリベンジするつもりでのぞみました!結果は、単勝、馬連、枠連が的中し購入金額の2倍ほどですが、もどってきました。
なんとかリベンジを果たせて良かったです!競馬みてるとロマンを感じます。競走馬に一度乗ってみたくもなります。
まあ、結局、私は愛車ぐらいしか乗れませんが。(笑)でも、よく考えてみれば、車のない昔の時代の人ににとっては、馬が車の様なものなんですよね。位の高い人が大きな馬に乗る。
今だったら、いい車に乗りたいという願望は男のDNAに刷り込まれ受け継がれてるのかも。皐月賞で上位の入ったロゴタイプ、エピファネイア、コディーノは、見た目も大きく走りも本当にかっこよかった!
おそらくこの3頭は多くのジョッキーが騎乗したいと思ってる憧れの馬なんだろうな!私自身も大きくどんな路面も速く走行できる見た目の良い車に乗ってたい。